まつげ育毛剤の口コミランキング

まつげ育毛剤はないって本当?

まつ毛でお悩みのあなた!まつ毛を伸ばすなら絶対にまつ毛美容液のほうがおすすめです(#^^#)
驚く女性
なぜなら、まつげ育毛剤とはもともと医療用に使われるもので、医師の許可なく使用できないものがほとんど。また、色素沈着や瞼のたるみなどの副作用も確認されており、気軽に使うことはできないのが現状…

まつ毛も髪の毛と同じように周期があって、毎日気づかないうちに生え変わっています(''_'')
まつ毛美容液にはこれらの効果が期待できます↓
  • 生えているまつげをケアする
  • まつ毛の成長を促進する
  • これから生えるまつ毛に栄養を送って太く長いものにする

今回は口コミでも評価が高い、ボリュームアップ☆まつ毛美容液をご紹介!まつエク級のまつ毛を、毎日のお家ケアで気軽にGETしましょう(^^♪


ランキングNo.1まつ毛美容液は…?>>>

おすすめ☆まつ毛美容液ランキング

それでは、いよいよおすすめのまつ毛美容液ランキングを発表します!
ボリュームアップできると口コミで高評価なもの程順位が高くなっていますので、迷っている方は1位の商品を試してみてくださいね(´ー`)

 

 

ロングラッシュリッチ商品画像
ロングラッシュリッチは、湘南美容外科の美のプロフェッショナルが開発に関わった美容液です!

 

最大の特徴は塗りやすいチップブラシ
口コミでも「根元まで塗りやすい」「不器用な自分でもできた!」など、たくさんのいい口コミがありました!
ロングラッシュリッチチップブラシ説明画像
トリートメントチップで根元までしっかり塗ることができ、目に入ることもありません!
ロングキープブラシでまつ毛全体に栄養をいきわたらせることができます♪

 

「まつエクでスカスカだったまつ毛に目力が!」「2週間ほどでボリュームが出た!」などなど、ボリュームアップの効果を実感した口コミもたくさん

 

このW構造が人気の秘密(^_-)-☆
塗りやすく根元までケアできるので、ボリュームアップも間違いなしです☆★☆

公式サイトはこちら!

 

目元とまつ毛のご褒美商品画像
目元とまつ毛のご褒美は、タレントの蛯原英里さんも愛用中のまつ毛美容液!

 

目元は顔の中で最も年齢が出やすい部位の一つ。
毎日のメイクや紫外線などの刺激を受け、くすみ・クマ・シワなどの肌トラブルが出やすいんです!
今からきちんとケアしておかないと、あっという間に実年齢よりも老けた印象に…

 

まつ毛のボリュームアップと、目元のケアが一緒にできればこんなにうれしいことはありませんよね!
実は、この目元とまつ毛のご褒美はアイクリームとしての実力もお墨付き

 

「太くて長いまつげが生えてきた!」「ハリ・コシがでた!」「目元のくすみやクマが改善されて顔の印象が明るくなった」などなど、たくさんのうれしい口コミ多数(^^♪

 

目元ケア&まつ育を始めるなら、目元とまつ毛のご褒美がおすすめ☆★☆

公式サイトはこちら!

 

アイラッシュワン商品画像
アイラッシュワンは、ヒト幹細胞エキスが入った画期的なまつげ美容液です!

 

5つのまつ育成分でまつげを太く長く生まれ変わらせることができます☆
ヒト幹細胞エキスは、あのIPS細胞と同じ幹細胞。
毛の成長に欠かせない毛母細胞に働きかけることにより、まつ育をサポート!

 

アイラッシュワンの口コミで多かったのは、マツエク経験者の方のうれしい口コミ
「マツエクを卒業することができた」「まつ毛のダメージがひどかったのにしっかりしてきた!」などなど…

 

まつ毛だけでなくまぶたのケアができることや、メイクの上からでも使用できることが人気の理由の1つ。
35種の保湿成分・無添加の低刺激なので、敏感肌の方におすすめ☆★☆

公式サイトはこちら!

まつ毛育毛剤とまつ毛美容液の違い

当サイトではまつ毛美容液をおすすめしていますが、それには理由があります。名前だけ見ればまつ毛育毛剤のほうが効果がありそうですよね!

それでは、意外と知らないまつ毛育毛剤とまつ毛美容液の違いについて詳しくご説明しましょう('ω')

まつ毛育毛剤とは

実はまつ毛育毛剤とは、一般的に目の病気に使われる医療用の目薬のことなんです。

睫毛貧毛症(まつ毛が細い、少ない、短いなどの症状)や緑内障(視野が狭くなったり部分的に見えなくなる病気)などを治療するために開発された点眼薬がもとで、この点眼薬を使用した際に「まつ毛が伸びる」という副作用が確認されています。
目薬
つまり、副作用でまつ毛を伸ばしているということになります。ちょっと変な感じですよね(笑)忘れがちですが、まつ毛は本来目にゴミや汗が入らないように守ってくれている存在です"(-""-)"

薬局やドラックストアなどで市販されているまつ毛育毛剤はないと考えてください(一部インターネットで購入できるものも)。

また、まつ毛育毛剤を使う前に注意しなければいけないのは「まつ毛が伸びる」という効果だけを見て使用すること!!!まつ毛育毛剤にはこのほかにも以下の副作用が確認されています↓↓
  • 色素沈着
  • 充血
  • かゆみ
  • 眼圧低下
目の周りに薄茶色の線ができてしまったり、充血・かゆみを感じる人もいます。さらに、眼圧低下は最悪の場合失明の可能性もあります。
驚いている女性
日本の厚生労働省が定める基準をクリアしていない刺激が強いものもあるので、負担が気になる方は医師に相談してから使用するのがよいでしょう(^^)/


まつ毛美容液とは

まつ毛美容液は医療用ではなく、まつ毛に栄養を送ってまつ毛が生えやすいような環境を作ってあげることが目的(*'ω'*) 1,000円以下〜10,000万円以上するものまであり、効果や即効性もそれぞれ。
植物イメージ
ヒアルロン酸やペプチドなどの保湿成分、血行促進効果がある成分を配合しているものなど、まつ毛をはやすだけでなくハリ・コシ・ツヤなどをサポートするトリートメント効果なども期待でき、すでに生えているまつ毛にもアプローチしてくれますよ!

また、形状もいろんなものがあって使いやすさや用途で選ぶことができます☆
  • 筆で部分的に塗るもの
  • ブラシで全体に塗るもの
  • 目元に直接塗るクリーム状のもの
  • 眉毛にも使えるチップ型のもの
まつ毛の密度を増やしたいのであれば、目元に直接塗って養分を送ることができるチップ型かクリーム状のものがおすすめですよ♪

ランキングでおすすめ美容液をチェック↑↑

まつ毛美容液の中にも国産ではない刺激が強いものもあるので、話題になっている即効性が高い美容液は事前に確認してから購入することが大切です!

まつ毛の「毛周期」について

まつ毛は髪の毛と同じ、毛根から生えている毛髪なので「周期」があります。
この毛髪の周期を「毛周期」といい、生えている場所によって異なるといわれているんですよ(´ー`)

 

まつ毛の周期は30〜100日と毛周期の中では短いといわれています。それは、髪の毛などに比べて長さが短いからだそう(・ω・)

 

毛周期を理解することで、まつ育のポイントがつかめるようになり、長さ・ハリ・コシ・ツヤのあるまつげをはやすことができます!それではさっそく、まつげの毛周期についてご紹介していきます☆

 

と、その前に毛髪の基礎知識を少しご紹介。

毛髪について

まつ毛は肌の表面から生えているように見えますが、肌の奥にある毛母細胞が細胞分裂を繰り返して形成されています。

 

毛の根元に丸い球体のようなものががついていて、それは「毛乳頭」という毛と肌をくっつけて栄養や酸素を送っているパイプと考えていただければいいでしょう。

 

つまり、新しいまつ毛をはやすためにはまつ毛本体に美容液を塗っても効果がありません。地肌に塗って、毛母細胞や毛乳頭に働きかける必要があるんです!

 

成長初期

成長初期とは、新たにまつ毛が生えてきて成長がはじまる時期のことです。いわばまつ毛はまだ赤ちゃんのようなグニャグニャ状態(''ω'')
まだ生えたばかりなので、長さ・ハリ・コシ・太さはありません。
成長初期のイラスト
成長しきっていない状態で、目元にしっかり美容液をぬって養分を送ってあげれば成長しやすくなります!しっかりまつげ美容液でのケアを忘れずに★

 

この時期にマツエクをつけてしまった場合、成長を妨げるので注意してください。もう少しまつ毛が成長してからにしましょう!

 

 

成長期

成長初期が終わると、まつ毛が最も成長する中期から後期がはじまります。
まつ毛は少しずつ長さ・ハリ・ツヤ・太さが増していくので、まつ育のがんばりどころはここです!朝晩2回の根元への美容液を忘れずに(*^^)v
成長期のイラスト

成長を助ける有効成分

  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
  • アセチルテトラペプチド
  • キャピキシル
  • リデンシル

★配合されている美容液はこちら★

 

 

退行期

退行期になると、まつ毛の成長はピタッと止まってしまいます。地肌に植わっていた毛乳頭が少しずつ地肌に出てきて、抜ける準備が始まります。

 

もう美容液は必要ありません。
もしマツエクをするなら、一番丈夫になっている退行初期を目安にするといいと思います(´ー`)
退行期のイラスト

 

 

休止期

退行期を迎えたまつ毛が抜けていきます。
次のまつ毛が自肌の中で生える準備を行うのがこの休止期になります!

 

次に生えてくるまつ毛のため、生えているほかのまつ毛のためにもまんべんなくまつ毛美容液を塗ってあげましょう(*'ω'*)
休止期のイラスト

 

 

このサイクルを繰り返してまつ毛が生えたり抜けたりを繰り返しています(゜-゜)

 

まつ毛美容液は植物にあげる栄養剤と同じ
通常は土からの養分だけで成長しますが、栄養剤を入れてあげると力強く成長してくれますよね!まつ毛も食事などで摂取した養分を吸い取って成長しますが、その栄養が十分でないと力強いまつ毛は生えません…

 

美容液は栄養剤の役割を果たし、長くて太いまつ毛をはやしてくれるんですね★☆★

 

ランキングで美容液をチェック↑↑

 

まつ毛美容液の使い方、知ってる?

まつ毛美容液の正しい使い方って、ご存知ですか?(正確には、まつ毛美容液の効果的な使い方といったほうがいいかもしれませんが…)

 

実は、期待する効果やアプリケーターの形状によって使い方も変わるんです。

 

 

トリートメント効果と発毛・育毛効果

まつ毛美容液を使う人には大きく分けて2パターン!

  • ボロボロになってしまったまつ毛をトリートメントしてきれいにしたい!
  •  

  • 抜けてしまった(少ない)まつ毛をはやしたい!伸ばしたい!

実はこの期待する効果によって、まつ毛美容液を塗るべき場所が変わることをご存知でしょうか?

 

まつ毛本体とまつ毛が生えている目元、この2パターンあります↓↓

 

まつ毛美容液を塗る場所

 

@は新しく生えてくるまつげに栄養を送るために、まぶたやまつ毛の生え際に塗るタイプ。美容液はもともと、まつ毛に栄養を送るということが目的なので、まつ毛美容液の本来の使い方といってもいいかもしれませんね!

 

Aはまつ毛に塗ってすでに生えているまつ毛をケアします。トリートメント効果や紫外線・マスカラなど外部刺激からまつ毛を保護する効果があります。

 

ランキングで美容液をチェック↑↑

 

 

アプリケーターの違い

商品によってアプリケーターの形状は様々!
それぞれで得意分野も違うので、まつ毛美容液を選ぶ基準にしてみるのもいいかもしれませんね(*'ω'*)

 

 

トリートメント効果抜群!ブラシタイプ

まつ毛がダメージを受けてボロボロになっている、ツヤのあるまつげにしたい!という方にオススメなのがブラシタイプのまつ毛美容液です。

 

ブラシ

 

ブラシでまつ毛美容液をつけることで、1本1本にしっかり絡んでダメージを受けたまつ毛をコーティングしてくれますよ(#^^#)

 

でも、生え際に塗るのは無理そうですね…
↑こんな風にブラシの先にチップがついていて、多機能アプリケーターもありました!

 

 

スーッと簡単!筆タイプ

美容液を含んだ筆先をアイライナーのようにまつ毛の根元に塗るのがこのタイプです。
ブラシでは塗りにくい根元にもきれいに塗ることができますが、まつ毛の間や1本1本に塗るのは骨が折れそうです。

 

 

オールマイティー!チップタイプ

柔らかいチップに美容液を含ませて目元に塗るタイプのまつ毛美容液です。

 

チップタイプ

 

まつ毛にも塗りやすく、斜めカットになっているものは細かいところまでしっかり塗ることができるので、いいとこどりのまつ毛美容液です!

 

 

マッサージもできちゃう!クリームタイプ

まつ毛美容液の中でも最近多いのがこのクリームタイプです。
アプリケーターはなく、直接指に使う分だけを取り出すことができるので、衛生的&経済的

 

クリームタイプ

 

目元・まつ毛全体にマッサージをしながら塗ることができるので血行改善やむくみ解消効果なども期待できます♪

 

 

以上のポイントを踏まえると…

★まつげを新しく生やす!強くする!
=クリームタイプ・チップタイプのまつ毛美容液を目元・生え際に塗る!

 

☆まつ毛をきれいにしたい!保護したい!
=ブラシタイプ・筆タイプのまつ毛美容液をまつ毛本体に塗る!

 

 

ランキングで美容液をチェック↑↑

【写真】メイクで気をつけたいポイント

まつ毛美容液を使って、効果を実感できたと思ったら…まつ毛が消えた!?
鏡で顔を確認する女性
メイクのポイントで重要なまつげ。
体毛の中でも特に短いですから、自分では思ってもないことでごっそり抜けているかも(・o・)!

 

あなたは大丈夫ですか?まつ育しながら抜けないようにちょっと意識してみましょう♪

 

メイクで気をつけたいこと

ビューラーでカールさせて、マスカラを重ね付け。自分では全然意識していなくても、まつげにとっては負担になっています。
絶対にアイメイクしてはいけません!…なんて鬼のようなことは言いませんよ(笑)私も毎日やってますから(。-`ω-)

 

 

ビューラー

注意してほしいのがビューラーのメンテナンス!
ちょっとメンテナンス前の管理人のビューラーを見てみましょう↓
ビューラー
ずっと愛用している”エクセル スプリングパワーカーラー”(800円)です!アットコスメランキングでも常連の優秀ビューラーです♪

 

ちょっと力を入れるだけでもくるんとカールしてくれて、まつげも抜けにくいのがお気に入り。
でも、だんだんとカールする力は落ちてしまう…ここがメンテナンスのサイン

 

ビューラーのゴムのところを見てみましょう。
ビューラーのゴム
なんだか真ん中に線が入っていますね。アイシャドウかな?と思って触ってみると…

 

ぱっくり割けているうえに、抜けてしまったまつ毛も見えますね…。
ビューラーのゴムアップ
ここまで悪くなってしまうと、めちゃくちゃ力を入れないと上がらなくなります(''ω'')
しかも力を入れることで裂け目にまつげが挟まり、どんどん抜けていってしまうんです。

 

こんな状態になる前に付属の変えゴムに付け替えるか、100円ショップで変えゴムを購入することをおススメします(';')

 

 

マスカラ

マスカラはお湯でオフできるものがオススメ!
夏場はウォータープルーフのマスカラが欲しくなりますが、ウォータープルーフのマスカラはクレンジングでも落としにくいのが特徴。

 

力を入れてゴシゴシこすってしまうと、まつげが抜けてしまう原因にもなりますし、目元に小じわができてしまうかも…。

 

私もお湯オフできるマスカラを使っています↓
マスカラ
上まつ毛にはヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム(1,200円) 、下まつげにはモテマスカラ TECHNICAL3(1,800円)。

 

どちらもお湯で落ちる優秀なマスカラですよ♪

 

まつ毛を守るためにも、毎日必ず行うメイクで使う物はできるだけ負担にならないものを選びましょう!私もビューラーのゴムはすぐに変えます(笑)

 

もちろん、まつ毛美容液でケアしてあげるのも忘れないでくださいね(*'ω'*)


おすすめ美容液はズバリこれ↑↑

最後に

いかがでしたか?

 

まつげ育毛剤ではなく、まつ毛美容液でも十分まつ育ができます!
むしろ、今まつエクやマスカラを毎日使用している!という方であれば、今あるまつげもケアすることができる美容液が絶対おすすめです!

 

まつ育は早く始めたもの勝ち!
この機会に、まつ毛美容液で目力のある魅力的なまつげを手に入れて下さいね(^_-)-☆
ほほにハートを付けた女性

 

おすすめNo.1ロングラッシュリッチ!>>>